分科会、当日お申込みできます!

分科会まだ余裕があります!

事前申し込みを終了し、参加者の集計を致しました。
下記記載しました分科会は当日参加が可能なクラスです。

当日受付場所は
7月6日8:30~10:30までは展示棟総合受付
10:30以降は、会議棟会場名【桜】前
7月7日の分科会は、会場名【白橿】前です。
参加費は2,160円です。
先着順に受付、定員となり次第締め切らせて頂きます。

ヨーガ療法学会と併設のこのような国際学会の開催はまたとない機会で、世界三大陸でもこれだけの先生が一同に介して行われる分科会は今後10年ないと予想されます。

世界で活躍中の先生方から直接にレクチャーを受けてみませんか?

※マット不要表記のクラス以外は、マットかバスタオルをご持参ください。

7月6日
9:30~11:00
1-A アヴィナッシュ・ミシュラ先生
【企業におけるヨーガ・セラピーの統合的アプローチ】
1-C マーリッサ・サリヴァン先生
【長引く痛み・慢性疼痛のためのヨーガ療法】
1-D シュリ・ヴィヤーサ・カリャナスンデラム先生
【プラーナーヤーマによる呼吸器系のヨーガ健康アセスメント法】

11:15~12:45
2-C アネケ・シップス先生
【統合失調症に対するヨーガ療法アプローチ】
2-D リサ・ケイリイスリー先生
【摂食障害を乗り越える~ヨーガのメリットと注意点~】

13:15~14:45
3-A ヨーガシュリーN.Vラグラム先生
【過敏性腸症候群のためのプラーナーヤーマ】
3-C ペニー・ロバーツ先生
【アセスメントのための情報収集~姿勢・呼吸・理解力から読み取れること~】

15:00~16:30
4-A アリョン・チョイハントケ先生
【重度発達障害を持つ成人へのヨーガセラピー~アイソメトリック・ヨーガ~】
4-C 須田育先生
【摂食障害患者に対するグループレッスン法とその効果】

7/7 《英語の分科会です。日本語通訳はありません。》
9:45~10:30
木村慧心先生
【ヨーガ療法とアーユルヴェーダ】

10:45~12:00
金子真代先生
【瞑想的なアーサナ:アイソメトリックヨーガ】
スタッブ陽子先生
【日本の臨床現場でのヨーガ療法アセスメントの紹介】

“総会申込

市民公開講座案内

朝ヨガ

Copyright (C) 2018 Japan Yogatherapy Society All Rights Reserved.