研究総会

 

7/6(金) メイン会場(展示棟)
9:00~9:30 大会長開会宣言  メーダサーナンダ師開会真言
9:30~12:00 【基調講演】 『インドとアメリカのヨーガ療法事情と資格制度の発展』

R.ナガラートナ: インドでのヨーガ療法
H. R.ナゲンドラ博士: インドの基準作り/QCI試験に関して
ディリップ・サーカル: アメリカでのヨーガ療法
ジョン・ケプナー: IAYTの認定・資格制度作り

12:00~13:15 昼食
13:15~16:00 【パネルディスカッション】 『各国ヨーガ療法見立てと指導理論の事情』

木村 慧心 :
ヨーガ療法アセスメントの基盤となる伝統ヨーガの智慧

エイミ・ウィーラー:
伝統ヨーガに基づくヨーガ療法アセスメントの役割とツール開発

ヴィャ―サ・カリャナスンデラム:
現代医学とヨーガ療法、診断とアセスメントの折り合い

マーリッサ・サリヴァン:
アセスメントを含めた全体概論の共通認識の必要性

マンジュナート・シャルマ :
ヨーガ療法の国際的な基準に向けての合意形成について

16:15~16:45 元幹事長及び熊代顧問の表彰式 
16:45~17:30 インド大使挨拶、認証書・国際ヨーガDAY写真賞授与 
18:00~19:30  名刺交換会 

 

7/7 (土)
7:45~8:45 朝ヨーガ
9:00~9:30 インド政府関係者ご挨拶
9:30~10:15 【大会長講演】 仁田 新一(東北大学名誉教授)
『日本における統合医療とヨーガ療法』
10:15~11:00 【医学講演】 笹野 高嗣(東北大学病院総括副病院長、日本口腔診断学会理事長)
『味覚と健康 とくに「うま味」感覚の重要性について』
11:15~12:00 【医学講演】 ⻫藤 仙邦(東北福祉大学教育学部教授)
『ヨーガ療法と禅』
12:00~13:00 昼食
13:00~13:30 総会
13:30~15:30 ポスター発表と口頭発表
15:30~16:30 【特別講演】 白石 豊(朝日大学教授)
『ヨーガ療法とスポーツメンタル・トレーニング』 
16:30~17:30 【特別講演】 中谷 剛(アウシュヴィッツ・ビルケナウ強制収容所公式ガイド)
『アウシュヴィッツの教訓』 
17:30~18:00 閉会宣言・次期大会長挨拶 

 

7/8 (日)
10:00~12:00 日本ヨーガ療法学会 市民公開講座
“総会申込

市民公開講座案内

朝ヨガ

Copyright (C) 2018 Japan Yogatherapy Society All Rights Reserved.