分科会

English

※ 7/6(金)の分科会各クラスについては、日本語通訳がつきます。

7/6(金)
9:30 ~ 11:00
1-A クリストフ・ガーナ ドイツ 慢性神経系疾患に対するヨーガ療法
~ドイツの現場から~
1-B エイミ・ウィーラー アメリカ 5つの鞘で見立てるヨーガ療法アセスメント
~個人とグループそれぞれの場合~
1-C マーリッサ・サリヴァン アメリカ 長引く痛み・慢性疼痛のためのヨーガ療法
1-D シュリ・ヴィヤーサ・
カリャナスンデラム
スリランカ プラーナーヤーマによる呼吸器系のヨーガ健康アセスメント法
11:15 ~ 12:45
2-A ララ・ベヌーシス アメリカ セラピストの新たな引き出し:
がん患者へのヨーガアプローチ
2-B アネケ・シップス オランダ 統合失調症に対するヨーガ療法のアプローチ
2-C リー・ブラシキ オーストラリア スパンダナ:身体と生命エネルギーの調整システム
2-D リサ・ケイリイスリー イギリス 摂食障害を乗り越える
〜ヨーガのメリットと注意点(仮)
12:45 ~ 13:15   昼食
13:15 ~ 14:45
3-A ヨーガシュリーN.Vラグラム インド 過敏性腸症候群のためのプラーナーヤーマ
3-B フランソワ・ローレン フランス ヨーガ療法における伝統ヨーガ技法の重要性
~呼吸・バンダ・ムドラー~
3-C ダニロ・フォルギエリ ブラジル 脳の老化を防ぐためのヨーガ
~調査結果から見るその効果~
3-D ペニー・ロバーツ イギリス アセスメントのための情報収集
〜姿勢・呼吸・理解力から読み取れること〜
15:00 ~ 16:30
4-A アリョン・チョイハントケ 韓国 重度発達障害を持つ成人へのヨーガセラピー
~アイソメトリック・ヨーガ~
4-B 須田育 日本 摂食障害患者に対するグループレッスン法とその効果
4-C カリン・シェルシア オーストラリア ナーディとチャクラを浄化する癒しのテクニック
4-D マイケル・リーと三浦敏郎 アメリカ、日本 人生に変容を促すヨガセラピー
〜フェニックス・ライジング・メソッドの応用〜

分科会プロフィール・詳細はこちら

 

※ 7/7(土)の分科会のみのお申込みは承っておりません。
7/7(土)
9:45 ~ 10:30 日本ヨーガ療法学会理事長木村慧心 【講演】ヨーガ療法とアーユルヴェーダ(英語のみ)
10:30 ~ 10:45    休憩
10:45 ~ 12:00 金子真代 瞑想的なアーサナ;アイソメトリックヨーガ(英語のみ)
10:45 ~ 12:00 スタッブ陽子 日本の臨床現場でのヨーガ療法アセスメントの紹介 (仮)(英語のみ)

分科会プロフィールはこちら

“総会事前申込"

市民公開講座案内

朝ヨガ

Copyright (C) 2018 Japan Yogatherapy Society All Rights Reserved.